アセアンをスポーツでつなぐ Leading the ASEAN with Sports

活動沿革・訪問国

History

私たちの活動を時の流れを追って並べています。

2009年に組織された筑波大学国際テニストーナメント大会実行委員会は、国際テニス大会を開催するにあたりさまざまな大学、行政機関、団体そして企業様と接触しヒアリングを繰り返し多くの方々のお力をお借りして2010年の開催にこぎつけ、2015年まで東南アジアから若手学生プレーヤーを招待し、筑波大学そして日本テニスの国益だけに固執せずグローバルな視点でテニスをとおした国際貢献活動を続けてきました。
2012年からは現在の活動の原型となる国際スポーツ活動をスタートさせテニスのみならず、さまざまなスポーツとコラボレーションし東南アジアでのスポーツの中心地でもあるタイ王国を中心に活動エリアを広げて、多方面からの助力を得ながら現在も交流活動を続けております。

Let me tell you our activities according to the flux of time below;

The Tsukuba University International Tennis Tournament Convention Organizing Committee, organized in 2009, has repeated hearings in contact with various universities, government agencies, organizations and companies in organizing the international tennis competition.
With supports from many people, we finally held it in 2010 while inviting young student players from Southeast Asia until 2015. We have continued international contribution activities through tennis from a global perspective without sticking to the national interests of Tennis in Japan and Tsukuba University alone.
Since 2012, international sports activities, which are the prototype of the current activities, have got started. In addition to tennis, we also collaborate with various sports, expand the activity area mainly in the Kingdom of Thailand which is the center of sports in Southeast Asia, and continue to exchange activities with various assistance.

活動沿革<Since 2010~>

*2018.12月現在
国際テニス大会開催5回
訪問国5カ国
訪問都市17都市
指導対象者数1250人
ラケット寄贈数455本(バドンミトンラケット含)
協力:ウィンザー商事(株)・(株)ダンロップスポーツマーケティング
  • 筑波大学国際テニストーナメント大会実行委員会として活動を開始
    2009年
  • 第1回筑波大学国際テニストーナメント開催
    2010年(平成22年)4月3日~4月11日
    2010年
  • 東日本大震災により活動中止
    2011年
  • タイ・シンガポール訪問
    国際スポーツボランティア活動の開始。タイ北部を訪問。
    2012年(平成24年)2月27日~3月5日
  • 第2回筑波大学国際テニストーナメント開催
    2012年(平成24年)3月31日~4月7日
    2012年
  • タイ・マレーシア訪問
    タイ南部を訪問し、また、つくばフューチャーズの国際活動として、はじめてイスラム教を教義とした大学を訪問し意見交換を行う。
    2013年(平成25年)3月11日~3月19日 9日間
  • 第3回筑波大学国際テニストーナメント開催
    2013年(平成25年)3月30日~4月6日
    2013年
  • タイ・ラオス訪問
    タイ東北地方を訪問、陸路にて国境を超えラオス人民民主共和国を訪問。
    2014年(平成26年)3月2日~3月11日
  • 第4回筑波大学国際テニストーナメント開催
    2014年(平成26年)3月29日~4月5日
    2014年
  • タイ・ミャンマー・ラオス訪問
    タイ西部地方の児童にテニス・バドミントンの楽しさを教える。また、経済成長著しいミャンマー連邦共和国、そしてラオスの古都ルアンパバーンを訪問。
    2015年(平成27年)3月8日~3月18日
  • 第5回筑波大学国際テニストーナメント開催
    2015年(平成27年)3月28日~4月4日
    2015年
  • 「筑波大学国際テニストーナメント大会実行委員会」から「つくばフューチャーズ国際スポーツ活動委員会」へ名称変更
    2016年
  • タイ訪問
    日本人としては初めてタイ陸軍の軍事施設内でテニスを指導。
    2017年(平成29年)12月26日~12月30日
    2017年
  • タイ訪問
    活動の中で初めてゴルフ、卓球を大学生および中高生に指導。
    2018年(平成30年)3月8日~3月14日
    2018年

訪問国

*2018.12月現在
タイ-バンコク
-チェンライ
-コンケーン
-ウドンタニ
-バンドゥン市
-ソンクラー
-ハジャイ
-ナコーンナーヨック
-ラッチャブリ
-カンチャナブリ
シンガポール-シンガポール
マレーシア-プルリス
-ランカウイ島
-クアラルンプール
ラオス-ビエンチャン
-ルアンパバーン
ミャンマー-ヤンゴン